original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

2022/03/31 23:59 まで販売

金山さんのみやざき日向夏みかん[箱入り 11~12玉入]

¥3,110 税込

送料についてはこちら

販売終了しました

宮崎県産の、ハウス栽培・日向夏みかん。 種なしで食べやすく、すっきりとした甘みがあります。さわやかな酸味が特徴です。 種なしに比べ、種あり日向夏は酸味・甘味が強く、コクがあり味にメリハリがあります。地元宮崎では、種ありを好まれる方もいらっしゃいます。 箱入りは贈答用としても大変喜ばれています。 時期:3月いっぱいまで パッケージのデザインが変更される場合がございます。 写真のように、葉っぱがない場合もございますので、ご了承ください。 ------------------------------------------------------------------------ 日向国(ひゅうがのくに)と呼ばれた宮崎県の特産で、江戸時代末期に旧宮崎郡(現在の宮崎市)の曽井地区で偶然発見され、タチバナという柑橘がルーツと言われています。元々は酸味や苦みが強く、種が多いものでしたが、工夫や改良を重ね、現在の日向夏となりました。 ------------------------------------------------------------------------ 【食べ方】 ①包丁で皮をむく 包丁を使って、リンゴの皮をむくように、くるくると回しながら、白いわたを残してむいていきます。 ②芯を避けるように、削ぐように切り落とす 芯を避けながら、中心から削ぐように切っていきます。 種は芯に近い部分に多いので、このように切ると種を中心に残すことができます。 日向夏のおいしさの秘密は、果皮の下にあるアルベドというふかふかの「白いわた」にあります。 さわやかな酸味の果肉と一緒に食べると、酸味はマイルドになり、わたのふわふわ感と相まって、日向夏ならではの風味を楽しむことができます。 お好みで、砂糖をまぶしてお召し上がりください。